熱中症

でございます。

バチル7は乾燥が進んで引き締まった姿に。
右は同じ型で口を3.5のプラが入るよう広げたもの。
c0068168_1014282.jpg


バケツを測ったらほぼ30cm。
ところで、、、、棚の下の埋まってる鉢はどのくらいの大きさ?ちなみに棚の大きな鉢の大きさはどのくらい???なんだろ????068.gif
c0068168_1161365.jpg

by lishui | 2012-07-27 10:14 | | Comments(10)
Commented by 中国蘭迷 at 2012-07-27 10:24 x
がんばるそんちょ、ステキ!
だあぁ~~い好き(はあと)(はあと)!!
Commented by lishui at 2012-07-27 10:39
35センチメートルですか????あ!!!
せめて尺鉢くらいにレベルを下げませんか!!ぁ!
Commented by ranpuhen at 2012-07-27 20:01
3.5寸有難うございます。ちょっと長いかな!?奥地蘭マニアは
何所か遺伝子に欠陥があるので熱中症には注意が肝心です。
3.3対応の鉢で終わりにして下さい。
Commented by at 2012-07-27 20:40 x
ハチル7 の
>140×270cm
は35センチメートルの4倍の3乗の大きさ!?
引き締まらないとカマにも・・
Commented by 中国蘭迷 at 2012-07-27 21:57 x
>>140×270cm

ハシゴかけてのぞかないと新芽出たか確認できない・・
そんなでかいのはいらないです。
Commented by 中国蘭迷 at 2012-07-27 22:00 x
>ちなみに
棚の下の大きい龍鳳はΦ46、その上の小さい龍鳳はΦ27、
右奥の四角っぽい広東と左手前の丸い広東が36cm、、

尺の基準も時代と所でいろいろありますが、中広葉系の九花の大株だと鯨尺の尺鉢くらいが見やすいです。

しかし、大きさの問題だけでなく、九花に似合う日本の鉢ってなかなかないもんですね。
Commented by at 2012-07-27 23:03 x
そりゃ 「迷」さんが 造る!

覚悟 決めて オカマに・・・
Commented by lishui at 2012-07-28 20:05
>ハシゴかけてのぞかないと

うむ! そうじゃな!
Commented by at 2012-07-30 12:30 x
九花用R鉢なら 10~15リットルのポリバケツを裏返して、表に粘度を張るのが簡単だと思う。円に近くなるけれど脚の割付も簡単だし、後で抜けるから悩み無用。
その点、ハチル7は抜けないから面倒・・・
Commented at 2012-08-29 13:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。