渥美窯

別件で伊良湖半島に住む友人が久しぶりに訪ねてきて話をしていたら、友人グループで窯を焚いているとのこと。松の木を燃やして窯変を楽しんでいるみたいだが、近年金彩が出るようになって活気づいているという。またその窯の特徴でエメラルドグリーンが現れるとも言うのである。
村長の粘土細工まがいの蘭花村鉢2つ託して窯に入れてもらうようお願いした。土が違うので期待は出来ないが、意外な展開でわくわくがまた増えました....!(^^)!

「失敗作ですが差し上げます」というので貰っちゃいました。今度、成功作品を見に行って来ようっと!上の写真のちょっと青い釉がエメラルドグリーンになるとのこと。
c0068168_12363187.jpg
c0068168_12385966.jpg
c0068168_12362567.jpg

by lishui | 2005-10-15 12:49 | | Comments(4)
Commented by J, at 2005-10-15 13:34 x
真ん中の段の右側、所望です。どうしてこれが失敗作なのか?
ワダスがヘンなのか、手にとって勝負してみたい!
ほ・・し・・い・・・村長は成功作ゲットしてくるのがよいです。
「翠晶寒蘭」ていいかも・・でも色物や更紗イッパイあるからな~
わら灰かけると変った色でますよ~シリカ成分強いのかな?
Commented by lishui at 2005-10-15 18:00
奥が深そうですね。暇をつくって(いつも暇か!)修行に行きたいと思ってます。大きく見えますが、大き目のお猪口ですからね。
Commented by ル~ペの’ at 2005-10-15 21:40 x
『真ん中の段の右側』はぐい飲みだね。
金もエメラルドも要らない。
「鉢は脇役」 主役は蘭、 (か にんげん か?)
Commented by dowalkaround at 2005-10-16 00:53
稲刈りすんでの雨でよっかったですね。yuが鉢見てごにょごにょ言ってる。今度湯のみでお茶出すね。陶芸も奥が深いようですね。やること一杯で、明日がまちどうしいね。