続 かまだし

渥美窯の「大○鉢」の晴れ姿です。
渥美古窯を再現しようと、グループで活動しておられる大○氏に村鉢をイメージしていただき轆轤を廻してもらった作品です。優しくて力強いふくらみを見てください。
昨日窯から出たまだ湯気が出ていそうなほっかほかです。

ほぼ直径13cm・高さ16cm。村鉢の中をふっくらさせた感じ。右上の長い鉢は高さ20cm。
置いてある皿は、窯割れして捨てられる寸前のものをいただいてきました。
次は共皿をなんとかお願いしてみようと思っています。c0068168_9492657.jpgc0068168_9493864.jpg
c0068168_9495212.jpgc0068168_951473.jpg
by lishui | 2007-05-21 10:10 | | Comments(12)
Commented by shang at 2007-05-21 10:52 x
よい遊び場があってうらやましい~。。
丸みがいい感じじゃないですか。。
長いのは杭州のイメージが湧いてくるわ
Commented by lishui at 2007-05-21 10:57
薪割りで3年くらい遊んだら「そんちょ鉢」も焼けるかも!
今回から皆さんにお頒けできるくらい焼いてもらえそうですから..
お楽しみに! (^^♪
Commented by at 2007-05-21 14:54 x
ふっくら ふくよかなの作ってください。
その辺にソンチョらしい姿が出ると見ました。
(例の三枚目が好き!)
Commented by shang at 2007-05-21 18:45 x
古けりゃ良いってもんじゃないからね。。
がんばってね~そんちょ!!
Commented by m-hosono at 2007-05-21 21:32 x
うーん、やるねえ。いよいよ蘭と鉢と二束わらじでいくかあ。共皿できたらちょっとしたもんだね。
Commented by lishui at 2007-05-21 21:40
みんな杭州を思い浮かべての形ですよ。
けど右上は垂れ葉の細葉蓮弁、他のはダダコウも映えそう!
これらの形は完全に壷です。
Commented by おとまる at 2007-05-21 22:03 x
いい味してますネ^^

コウダイが・・いまいちっておもうんですが・・

胴体に比べて・・小さすぎじゃない??
Commented by lishui at 2007-05-21 22:40
御意・・・・!
「この形をつくるのにはこの位から立ち上げないと難しい」
そうなのです。
次の課題です。
けど、この「大○鉢」はあまりいじらないようにしたいと思ってます。
Commented by sannen at 2007-05-22 02:20 x
渥美古窯ってどんな焼き物なんですか?
Commented by そんちょ at 2007-05-22 09:34 x
検索していただければ結構ヒットしますが、
この伊良湖岬に近い所には奈良東大寺の瓦を焼いた窯跡があります。
愛知県三河地方は瓦の生産地でしたし、三河安城には楽鉢の窯元がいまでもあります。
三河湾の向こうは常滑となります。
Commented by ssd-clinic at 2007-05-22 10:06
はじめまして…
いいかんじの、焼き物に、
思わずコメントしてしまいました。。。
Commented by lishui at 2007-05-22 11:09
変わり者の、ドクターさん 訪問 感謝!
変わり者の、そんちょ です。