カテゴリ:鉢( 187 )

秩父の山奥まで嫁いだ石鉢の便りが届いた。
c0068168_20535291.jpg
村の石鉢もお披露目の日。
c0068168_21100141.jpg
c0068168_21100527.jpg
c0068168_21100579.jpg
c0068168_21100432.jpg
c0068168_21100572.jpg
c0068168_21100113.jpg
c0068168_21100214.jpg
c0068168_21100168.jpg



またまた寒波が・・・・!
寒いっすねぇ!何もできませんねぇ!
雪かきしようにも雪は無し・・・・003.gif
灌水しようにも水道は凍ってるし!

そうだ!先日拾ってきた石をくっつけよう!
c0068168_13190412.jpg
c0068168_13193386.jpg
c0068168_13192432.jpg
なかなかの出来じゃないかしら!?
c0068168_13194668.jpg
c0068168_13194340.jpg

大好評だった孔雀鉢。
ここほれわんわんのいじわるじいさんをしてきました。
それを正直じいさんが鉢にしてくれましたとさ!
c0068168_15493070.jpg

難物「マラカイト(クジャク石)鉢」。
時間がかかりました!
これに入れる花は咲くかしら???
c0068168_9363925.jpg

台風撃墜以来雨模様の天気が続きました。。。「あーーぁ  暇!」

雨が降れば、、、そんちょは「鉢作家に・・・・」。
水晶寒欄は水晶鉢に・・・・ということで・・・・!?
c0068168_942328.jpg
2日間も強い雨が続いたので、材料はほぼ使い果たした。
c0068168_9422472.jpg
c0068168_9423825.jpg
c0068168_9425072.jpg
きゅうべいにも合うかなぁ!!???
c0068168_9425932.jpg

薪窯 って いいですねぇ!!!019.gif019.gif
今回は窯入れ直前に5鉢つくらせて頂いた。
うち3鉢が予想外の焼き上がり・・・・!
左端は先生の作品。
c0068168_106268.jpg

c0068168_10101123.jpg
c0068168_10102338.jpg
c0068168_10103950.jpg
c0068168_1010514.jpg

鉢作家・・・・
大作に挑む・・・
c0068168_13215745.jpg
c0068168_13221270.jpg
疲れるわ・・・
c0068168_13222694.jpg
寒いわ・・・
c0068168_13223642.jpg
頑張るわ・・・・
c0068168_1322457.jpg

今年はこの鉢で最上作を・・・・√
c0068168_11102132.jpg

c0068168_1054648.jpg

陶器鉢、プラ鉢から、、くっつけ鉢(陶片、石片)に植えるようになって2年が経とうとしています。
紆余曲折は多々あったものの、蘭が気持ちよくできてきたような気がして、、さらに、大きさ、形を追い求めてきた今年一年でした。
大きな花を咲かせた株の一番気になる根っこの状態を見てみました。
c0068168_1022762.jpg
c0068168_10221640.jpg

右の二株がプラの4.5寸の根っこです。横張りしたがる杭州の様子がわかりますね。
c0068168_10222521.jpg

の免許講習を受けないと使えないかも!!!???
二つ目がやっと完成しました。
一つ目より進化してまして、、
45cm×40cm。
これなら、、九花迷さんもびっくりだろうね!
関東の方々にはあきれられるでしょうが!
c0068168_20222523.jpg
c0068168_20224351.jpg
c0068168_202250100.jpg