カテゴリ:鉢( 189 )

連日の炎天・・・・
噴火もしたくなります・・・・・
c0068168_9194484.jpg
c0068168_9195146.jpg
c0068168_9195815.jpg
そんな環境を涼しげに絶え抜く「メイドル」
c0068168_920566.jpg

工作の宿題に最適・・・・・・
c0068168_16344577.jpg
c0068168_16345018.jpg
こんなの出来ました・・・・!
c0068168_16345743.jpg

c0068168_12274295.jpg
既に、この鉢・・・・他所に飛んで行く運命に!
鉢が増える・・・・
c0068168_103393.jpg
出土復元してみたけど・・・・・
c0068168_1034959.jpg
温州素の緑が冴える・・・・
c0068168_104460.jpg
大一品はそろそろ終わり・・・・
c0068168_10415100.jpg

展示品を入れ替えたというので再度花博会場へ・・・・
c0068168_9521332.jpg
c0068168_9524535.jpg
c0068168_9525844.jpg
c0068168_953791.jpg
c0068168_9531567.jpg
これが女性に大受け!
c0068168_9532943.jpg
徳川さんの展示会場も行ってきたよ!
c0068168_9533674.jpg
c0068168_9534516.jpg
c0068168_9535114.jpg
なんだ、この枯れたような花は?
ラベルが無かったのだ!
c0068168_954412.jpg

またまた、ネットから・・・・・・・
http://forum.hmlan.com/showtopic-107-649410-0-0-1.htm


c0068168_16552187.jpgc0068168_16552754.jpg
良くない感じ・・・
c0068168_16553450.jpg

鉢が増える・・・・・

大昔もこんな植木鉢を使っていたのか???
c0068168_10135096.jpg

梅ヶ畑の天然砥石の鉢も出来た。
ひとつ携えて家庭蘭展に行きたいのはやまやまだけれども・・・・
c0068168_10163589.jpg


引き攣り排鈴・・・・
c0068168_10165613.jpg

湖西古窯は縄文から鎌倉にかけてさかんだったようだが、この陶片は渥美古窯とおなじころ(平安から鎌倉時代)のものであろう。
いやはや、楽しみがまた増えてしまった。
「そんちょが元通りに復元してあげるからね」
c0068168_1237144.jpg
c0068168_12372191.jpg
c0068168_12372791.jpg
これは専門家が直したもの!
c0068168_12373478.jpg

蘭小屋が岩山に・・・・・
c0068168_11535540.jpg
c0068168_1154367.jpg

鉢が増える
c0068168_201258.jpg
c0068168_201869.jpg
c0068168_201143.jpg
カンキュウ色のはまぐりカンキュウ
c0068168_2012412.jpg