<   2005年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

7月も終わり。夏を感じています。
今日もクマゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミが大合唱!えっ..ツクツクボウシも参加しているぞ!今年はえらいごちゃ混ぜの不思議な夏だなあーーー。それにしても一番多かったニイニイゼミの声は聞こえてこない。
赤とんぼがしばらく前からいっぱい飛んでるし.......(-_-;)
c0068168_9372428.jpg


開花8号、ベストショットを撮影して花を切りました。「翠瑛」と名前をいただきました。
c0068168_9521393.jpg

この暑さの中、花は何事もなかったように開花してきます。真冬に咲く杭州寒蘭が真夏の暑さでも同じように、いや、この花はそれ以上に機嫌よく咲いてくれています。杭州独特のサラサ、微妙な色合いと渋い艶やかさ。開きながら色がのってくるタイプなので楽しませてくれますよ。
c0068168_9403015.jpg
c0068168_9412941.jpg

ウダル暑さです。杭州期待覆輪の新芽がズボヌケ_(._.)_
人様もズボヌケ寸前!杭州よりは涼しいんだろうけど....
皆さーーん!元気してますか?
c0068168_1251791.jpg

c0068168_8303653.jpg今日も快晴。暑くなるだろう。きのうやれなかったので、早朝たっぷりと水をやる。天気が良いと、乾きが目に見えるので潅水のタイミングがつかめるが、ぐずついた天気が続くと上砂が湿って見えても鉢内の水分はほとんどゼロということがあるので油断できない。今年は「多目の潅水」を心がけるようにしている。

棚下の寄せ植えに萌黄縞が見えた。どうも由来がわからない。中国寒蘭とは思うが、ひょっとして杭州の芽変りかも。だといいな。
台風一過すばらしい夏空。メチャ暑いのも忘れて爽快感に浸る。
夏はこうじゃなくっちゃ!
といいつつ、冷房のはいった仕事場に.......!

報告です。2月の27日にこのブログを立ち上げて半年になりました。
若干のトラブルもありましたが、皆勤賞.....!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「表彰状 あんたは別にたいしたこと無いけど とりあえず偉い」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

うーーん「楽しきかな とりあえず人生」.......。

クマゼミの大合唱が始まりました。
c0068168_925314.jpg

c0068168_955957.jpg台風5号は中国に向かいましたが、今度は台風7号がこちらに向かって直進しています。まだ蘭小屋の窓は開けっ放しのまま、心配です。雨は降っているが、まだ風はそれほどでもないです。

開花17号です。

c0068168_9552487.jpg18号。かなり長弁で大輪。この季節のサラサは色の乗りが悪いみたいですね。捧心にこぶができていて楽しませてくれます。

c0068168_1041789.jpg19号。これは葉も小さくて花も小さい。緑も良く、舌も良い形。捧心の覆輪も発達していて、またまた楽しみな花です。
季節外れの開花にしては上質の花が揃った展示会(?)でした。蕎麦に気をとられじっくり見られませんでしたが、楽しんでもらえたみたいです。
後の開花も控えていますし、新芽の伸びに影響しますので花は摘んでしまいます。期待できそうな蕾もありますのでまだ楽しみは続きます。
c0068168_1204495.jpg

待望の蕎麦をやっと食べました。10割蕎麦にこだわったので(素人の浅はかさかな)、短く食べづらい蕎麦になりましたが、香りが良く、腰も強いおいしいおいしい蕎麦が出来上がりました。みなさんも満足、私も満足。花見も忘れるほどでした。
c0068168_18553243.jpg
c0068168_1856531.jpg

石臼で粉にしました。若干のトラブルが発生しましたが、明日は100%新蕎麦が食べられます。80目の篩いをgetできましたから完璧です。
c0068168_17442567.jpg

ひょっとして面白い坪に当たったのかも。この花は捧心の覆輪部が蝶化しようとしています。杭州寒蘭らしさを誇張した変化で固定、発展が楽しみな花です。
c0068168_10293869.jpg