<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アオバハゴロモ
学名は「Geisha distinctissima WALKER」 芸者がしずしずと歩く様なんでしょうか。
チョコチョコと移動したり裏側に回ったり、けっこうかわいい虫です。
蘭にはあまり被害もないし、たくさん来るわけでもないので、あまり目くじらをたてるほどでもないです。
そんちょの小さいときには「はと」と呼んでいた記憶が。これも歩き方からきたのでしょうか。
c0068168_12541455.jpg

なんの縁があってか、今日はラジコンヘリのデモフライトの見学。
台湾のプロと地元のアマチュアの交流も行われ技を競い合っていました。
c0068168_15325457.jpg

ヘリの3Dフライトというそうですが、縦になったりさかさまになったり、くるくるだったり、とんぼが飛んでるような錯角に陥ります。けど結構楽しめました。
最大の不思議が....? 背面飛行でなんで浮いていられるんだろう??
何回説明されてもそんちょは理解できません!
c0068168_15331316.jpg

今日も暑い暑い! 温度計は34.5度...。
やはり同じ暑さでも、太陽が出てカラッとした天気になると、体調は良くなります。
体中のカビがいなくなった感じです。気分爽快!

小ぶりで女性的な花。涼しさを感じさせてくれます。
えー、去年貰った南部風鈴を吊るさなくっちゃ。
「どこにしまったっけ?」
c0068168_13421555.jpg
c0068168_13422161.jpg

関東から上はまだ梅雨空がぬけないみたいですが、今日も村の空は真っ青!

花型が期待できそうなつぼみが更紗に変化してきました。楽しみ!楽しみ!
c0068168_1154542.jpg
c0068168_1155844.jpg

ご近所からスイカのおすそ分けが来た。
食べた。よく冷えていた。
甘かった。
お口の周りから胃の中までスイカの香りが充満。
夏が来たぁーー!
c0068168_2051965.jpg

今日も雲ひとつ無い晴天。既に温度計は34度に達しています。

昨日の炎天下、やっとのことで蕎麦の刈り取りを行いました。
暑かったの何の、滝のような汗....(・。・;
おいしいのが食べられるぞぉ~~~~~!
c0068168_9532231.jpg
c0068168_9533083.jpg

雲ひとつ無い夏空が拡がりました。気象庁より先に梅雨明け宣言をした蘭花村です。

村の翡翠の花も夏の光で輝いています。夏咲は緑が濃い傾向にありますね。
カキ氷の宇治金時.....? 食べたい!
c0068168_10284096.jpg

こちらは咲きかけですが、期待品です。
夏咲きでは蝶など奇形が出る確率が高いようです。これが複数花で出現すれば固定性を期待するのですが、、、。
c0068168_10271515.jpg

久方ぶりの太陽。昨日あたりからクマゼミの合唱も聞こえるようになった。梅雨明けがすぐそこに。

畑のすいかもなんとか大きくなってきている。太陽のめぐみを受けて甘ーーく、大きくなっておくれ!
c0068168_10521970.jpg

c0068168_10503526.jpgきょうもぐずついた天気.... あーーぁ!

棚下でカイガラムシ発見!消毒が行き届いていなかったようだ。

早速消毒!

種類を調べようと検索してみたが、種類が多くなかなかたどり着きません。
この白い奴が茶色い普通のカイガラムシになるのかしら?

助け舟が来ました。
ーーーーーーーーーーー
白いのは sannenさんが書いているとおり幼虫。
じつは幼虫は歩けるんです。
よーく観察しているとエッチラオッチラ移動するのが見られます。
白い綿みたいのが動いていくよ。
成虫になると足もなくなり動けません。
見つけたら早めに殺虫剤をかけましょう。
ーーーーーー
でーーす!
なんと今日も雨。予報ではあとしばらく雨。
蕎麦の収穫が出来ない! アセェーーー!
芽を出している種を見つけたぁー! 困ったものだぁー!

割れてきた蕾を見ると1つの蕾の片側の捧心だけに蝶がでている。他はその気配なし。
c0068168_2194776.jpg

久しぶりの太陽! ありがたいものです。 あたり一帯地面が乾燥してきました。

良さそうな(面白い?)新芽4題。c0068168_1033348.jpgc0068168_10334577.jpg
c0068168_1034765.jpgc0068168_1034587.jpg