c0068168_21254699.jpgエイゾーさんは地元の蘭展の即売で掘り出し物を見つけたようですね。実生品といえども興味深い花です。大事に育ててください。
私もこちらの蘭展で買ってしまいました。かわいい整型花の雲南雪素。ひょっとすると標準花かもしれませんが一目惚れ(これが一番怖いのだが)してしまいました。
c0068168_2032263.jpg

春蘭展に出した中国蘭の小品3点。
小ぶりの中国鉢(古鉢ではありませんよ)に入れて並べさせて頂きました。
全体の雰囲気と違いが生じ拒否反応があるかと思いましたが、意外と好評でほっとしました。しかし、きれいに作りこむ努力をしないと皆さんのすばらしい作品に太刀打ちは出来ません。皆さんとお話をしているうちに努力目標がまたひとつ、ふたつ出来てしまいました。

そうそう、大学の息子が帰ってきていて、早速ブログの自慢をしたら、若者の間では友人とのコミュニケーションの道具としてあたりまえに使っているみたいで反応は少なくちょっとがっくりしました。息子のブログをみたら早速話題にされていて「親父のblog・・・。なんだかこっ恥ずかしい^^;」ってカキコされてました。おまけに友人のコメントみたら「こりゃビックリ。普通のオジサンのブログってどんなんなんだろ読んでみたいわー。」だって。

うるさーーーい。おまいらもじきにオジサン、オバサンになるんだよーーーーーーー!

ビール飲んで寝よっ!
c0068168_18122661.jpg東源です。
白い鉢が良く似合うでしょ。
東のK氏、西のK氏の協力あっての出品です。
感謝!
奨励賞受賞!
c0068168_1804041.jpg地元の春蘭展。
報歳蘭がお邪魔しました。
報歳蘭の方が控えめで目立ちません。
清楚さで勝負!
c0068168_1119433.jpg

年末に入荷した杭州が今頃咲きました。
藪咲きになってよい写真にはならないですけど花のすばらしい翡翠色に感動して撮影しました。
今日は雨ですが気温は15度。
こんな光線に映える色の花です。
力をつけてしっかりした花型にしたい株です。


ネットオークションでも今開花している杭州寒蘭が出品されています。
暖冬の影響なのかなあーー。
c0068168_1026537.jpg
すぐ裏山で火事です。
農作業小屋が3棟燃えてしまいました。
発見が早く山には燃え移らなかったのが幸いです。
狭い田舎道、消防車にブロックされて車は外に出られない状態でした。

これから空気が乾燥してきます。十分火の取り扱いには注意しましょう。

少なくなったけど山に入れば春蘭やら黒蘭が自生しているのです。
c0068168_11583139.jpgc0068168_11584612.jpgc0068168_1159351.jpg








葉の中透け芸が花に現れる品種です。
派手柄のものより白の地味柄のもののほうがはっきり花に芸が出ます。
アップしておいて無責任ですが左2種は品種が良くわからないのです。
右の花は翠玉(台湾報歳。瑞玉の芽変わり新品種)。味わい深い色合いとしっかりした花型で良い花です。