2006年 04月 18日 ( 1 )

渥美窯への途路、たまご牧場があっておいしい卵を販売しています。そこでなぜかだちょうが飼われています。だちょうの卵も販売しているようですが、既に1年待ちでないと手に入らないそうな。
c0068168_1083735.jpg

白花と黒花。墨蘭の玉妃と養老の花です。両極の色が既に数十年も前から存在していたんですね。
c0068168_1092124.jpg
c0068168_1093117.jpg