カテゴリ:杭州寒蘭( 1334 )

やはり、むかし杭州系だな!
c0068168_13563717.jpg
c0068168_13563789.jpg

むふふふ・・・・!
c0068168_15214618.jpg
c0068168_15214644.jpg
c0068168_15214684.jpg
札には紅と書いてあるのだが!???
c0068168_15214642.jpg
c0068168_15214719.jpg

ハンゾナーの季節が始まるのだ!
c0068168_20272853.jpg
c0068168_20272830.jpg
まずは、、覆輪の少ない昔タイプの花が開いてくる。


完全に熱さに負けている!

今日の村は37度越えの灼熱地獄・・・・!
c0068168_15171995.jpg
c0068168_15171969.jpg

村でも温度計が38度を超えていた。。。
39度とか40度になる地域は・・・・・もう大変だろうな!
農作業は朝の1時間で終了。それからは冷房の中でひたすらユーチューブ鑑賞。

蘭小屋に行って写真をとって3分で戻ってきた。
暑さなんかに負けてちゃダメだよ!
c0068168_17352602.jpg

咲いておくれ・・・・!!!
先日7月5日にアップした奴!
c0068168_08445929.jpg
7月9日に見つけた奴。
c0068168_08445986.jpg
c0068168_08445910.jpg
まだまだあったぞ!

c0068168_08445964.jpg

先日の一番の蕾は虫に茎をかじられて落ちてしまった。。
がっかり・・・・・!

していたら・・・新たな蕾を発見・・・・!
確か翠濃い花だった記憶が!
c0068168_10195607.jpg

ここまで冷え込むと青緑色がメチャ澄んでくる。
c0068168_13441219.jpg
c0068168_13441266.jpg
c0068168_13441255.jpg
寒いと赤くなる紫秀蘭!
c0068168_13441295.jpg

うーーむ!白い!
c0068168_10352132.jpg

今、放心状態・・・!
正月展は例年どおり大騒ぎであった!
石鉢のおかげか。株も作上がりしてきて、そこそこ自慢できる花が展示できた。
しかし、棚に並べるとまだまだの株が多く、時間がかかることを痛感した。
石鉢を持ち帰る方も増えて、数年後には良い結果がでてくることだろう。
石の中にも3年・・・・ だなあ!
c0068168_08563468.jpg
c0068168_08563441.jpg
c0068168_08575081.jpg